ホーム » 刊行物のご案内 » 熊楠研究 第7号

熊楠研究 第7号

●第7号 (2005年3月発行 A5判 340ページ)
南方熊楠資料研究会の終了について
原田健一「神社合祀反対運動における自然環境保護と入会権の相克―その「運動」の限界と可能性をめぐって―」
[参考資料]「「神社合祀反対運動」をめぐる新聞掲載文章」
志村真幸「ニホンオオカミは「いつ」絶滅したのか?―平岩米吉と南方熊楠―」
田村義也「南方熊楠未公刊英文論考の成立経緯―『ネイチャー』投稿論文について―」
小峯和明「南方熊楠の『今昔物語集』 ―説話学の階梯・大正篇 ?―」
田辺・南方熊楠翻字の会編「南方熊楠日記―一九一九(大正八)年五月~八月―」)
吉川壽洋編「『課余随筆』巻之九目録(上)」
東京・南方熊楠翻字の会編「土宜法龍宛南方熊楠書簡―南方邸所蔵未発表分―」
田村義也・雲藤等編「辻清吉・南方熊楠往復書簡」
東京・南方熊楠翻字の会編「小畔四郎宛南方熊楠書簡―第四回・一九二九年(上)―」
原田健一編「南方熊楠の未発表筆写原稿」
郷間秀夫「南方熊楠と博物学者白井光太郎」
雲藤 等「南方熊楠の記憶構造―和文論文の検討を通して―」
田村義也編「南方熊楠未公刊英文論文草稿―『ノーツ・アンド・クエリーズ』関連―」

平成17年3月刊行
3,024円(別途送料300円)

《ご購入方法》