ホーム » 刊行物のご案内 » 熊楠研究 第4号

熊楠研究 第4号

●第4号 (2002年3月発行 A5判 296ページ)
小峯和明「巻頭言」
小泉博一「熊楠の英訳『方丈記』の草稿」
松居竜五「南方熊楠ゴワンズ社宛書簡下書きについて」
松居竜五・中西須美編「南方熊楠ゴワンズ社宛書簡下書き」
小泉博一・松居竜五・中西須美編「南方熊楠『方丈記』草稿」
雲藤等「南方熊楠の記憶力をめぐる問題」
飯倉照平「南方熊楠と大蔵経―二・『田辺抜書』前後―」
原田健一「タブーと南方熊楠の言説 ―「月下氷人」と近親婚をめぐって―」
小峯和明「南方熊楠の今昔物語集 ―説話学の階梯・大正篇 Ⅲ―」
白石良夫「巨木伝説考証近世篇 ―熊楠稿「巨樹の翁の話」追跡―」
芳賀直哉「『南方二書』と熊楠」
飯倉照平編 [資料紹介] 「小島烏水等来簡二通―『南方二書』関係書簡・補遺―」
吉野孝雄「宮武外骨の熊楠宛書簡について」
[参考資料]「南方熊楠先生逸話」
吉川壽洋編「ニコライ・ネフスキーの南方熊楠宛書簡」
川島昭夫「田中長三郎書簡と「南方植物研究所」(承前)」
志村五郎「熊楠の漢文読解能力 ―英文論文翻訳を読んで―」
千本英史「[書評] 鶴見和子『南方熊楠・萃点の思想』」
杉中浩一郎「[書評] 『長谷川興蔵集 南方熊楠が撃つもの』を手にして」
中瀬喜陽「南方熊楠没後の顕彰事業史」
田村義也「[研究ノート] 熊楠と粘菌」
東京・南方熊楠翻字の会編「小畔四郎宛南方熊楠書簡 ―第一回・一九二七年―」

平成14年3月刊行
3,024円(別途送料300円)

《ご購入方法》