ホーム » 刊行物のご案内 » 熊楠研究 第3号

熊楠研究 第3号

●第3号 (2001年3月発行 A5判 316ページ)
《小特集・南方文枝》
諏訪敦彦(聞き手)「南方文枝さんに聞く」
南方文枝「田辺高女時代の文集から」
松居竜五「南方文枝さんを偲ぶ」
萩原博光「口実を設けての出会い」
橋本邦子「思い出すままに―文枝おばさんとの十余年―」
鶴見和子「南方熊楠―父と娘―(短歌)」
中瀬喜陽「熊楠の日記・書簡に見た南方文枝」

佐伯順子「南方熊楠の男色論―「浄と不浄」再考―」
原田健一「南方熊楠の同性愛体験―そのセクシュアリティと言説―」
金山正子「南方熊楠のつかった記録材料」
青木睦「南方熊楠が観察した虫の生態―『田辺抜書』の「虫クヒ」―」
武内善信「南方熊楠におけるアメリカ時代―『大日本』の再検討を通して―」
松居竜五「南方熊楠とフォークロアの伝播説―「さまよえるユダヤ人」解題―」
松居竜五編訳「さまよえるユダヤ人」[英文論文翻訳] 吉川壽洋「弟常楠宛南方熊楠の手紙(三)」
奥山直司「土宜法龍とチベット」
小峯和明「南方熊楠の今昔物語集―説話学の階梯・大正篇 Ⅱ―」
土永知子「牧野標本館に所蔵されている南方熊楠の{月+昔}葉標本」
原田健一編「明治十九年東京南方熊楠蔵書目録」
飯倉照平編「平凡社版南方熊楠全集大蔵経索引」

平成13年3月刊行
3,024円(別途送料300円)

《ご購入方法》