ホーム » 刊行物のご案内 » 熊楠研究 第1号

熊楠研究 第1号

●第1号 (2006年5月再販発行 A5判 324ページ)
飯倉照平「はじめに」
松居竜五・原田健一「南方熊楠資料調査の中間報告」
武内善信「南方熊楠対長坂邦輔―『珍事評論』の背景―」
上山春平「土宜法竜宛南方熊楠書簡の新資料」
吉川壽洋「弟常楠宛南方熊楠の手紙」
中瀬喜陽「南方熊楠・平瀬作五郎の松葉蘭の共同研究」
飯倉照平編 「[資料紹介]『南方二書』関係書簡」
松居竜五「「ロンドン抜書」考」
飯倉照平「南方熊楠と大蔵経 I ―「田辺抜書」以前―」
小峯和明「南方熊楠の今昔物語集 ―明治篇・補遺―」
原田健一「テクストとしての南方熊楠 ―新聞掲載文章の問題点―」
安田忠典「南方熊楠の新聞切り抜き」
飯倉照平編「[参考資料]『和歌山新聞摘』」
萩原博光「南方粘菌学を探る (1) ―南方熊楠隠花植物コレクションにおける変形菌標本数の年次的推移―」
後藤伸「南方熊楠の昆虫記」
土永知子「熊楠の高等植物の標本(中間報告)」
原田健一編「南方熊楠文献目録(1) (1980~1997年)」

平成18年5月再版刊行
3,024円(別途送料300円)

《ご購入方法》