バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース2月NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(3月)(4月)(5月)
=休館日
お知らせ
第37回月例展 熊楠とゆかりの人びと 第20回 「徳川頼倫」
会期:平成25年10月5日(土)〜11月3日(日)
大正10年5月27日に熊楠邸を来訪 熊楠も寄稿している
徳川頼倫[とくがわ・よりみち](1872-1925)
明治・大正期の華族。明治5年、田安徳川家慶頼の六男として生まれる。幼名は藤之助。13年紀州徳川家茂承の養子となり頼倫に改名。23年茂承の長女久子と結婚。39年家督をつぎ、侯爵、貴族院議員となる。私設図書館「南葵文庫」や奨学金「南葵育英会」を創設。貴族院仮議長、宮内省宗秩寮総裁、日本図書館協会総裁、史蹟名勝天然記念物保存協会会長などをつとめた。大正14年5月20日死去。南方熊楠とは明治29年〜30年の欧州遊学の際ロンドンで出会う。大正3年田辺来臨の際は宿処に熊楠の来訪を受け、また10年には自ら熊楠邸を訪問した。「南方植物研究所」設立発起人の一人で多大な寄付を行うなど、熊楠の活動を支援した。
■展示・掲載予定資料
◇徳川頼倫筆和歌二首(和歌山市立博物館)
◇雑誌『史蹟名勝天然記念物』(和歌山市立博物館)
◇南方熊楠変形菌標本(国立科学博物館)
◇『頼貞随想』(和歌山県立図書館)
◇『南葵育英会会報』徳川頼倫追悼号
◇南方植物研究所設立趣意書
◇南方熊楠自筆資料:大正10年日記、平沼大三郎宛封書など
◇その他関連資料:徳川頼倫名刺、ダグラスより徳川頼倫宛封書、白井光太郎封書など
■説明会
●日時 10月20日(日) 11:00〜
●講師 岸本昌也 氏(武蔵大学 非常勤講師)
会期 2013年10月5日(土)〜11月3日(日)
時間 10:00〜16:30(最終入館)
会場 南方熊楠顕彰館
休館日 10月7日(月)、8日(火)、14日(月)、15日(火)、21日(月)、22日(火)、28日(月)
観覧料 無料
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED