バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
第9回国際変形菌類分類生態学会議NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
新春吉例展示 「十二支考」輪読 
當る辰歳「田原藤太竜宮入りの譚」
 熊楠は、毎年の干支に因んだ論考を雑誌『太陽』(博文館)誌上に発表しました。1914(大正3)年の「虎に関する民俗と伝説」に始まり、1923(大正12)年の亥年まで、10年間に及ぶもので、この『太陽』に掲載された10編と未掲載の「鼠に関する民俗と信念」1篇を合わせた11編は後に「十二支考」と呼ばれるようになります。
 南方熊楠顕彰館では没後70周年に当たる今年より新事業として、『新春吉例「十二支考」輪読』を開催します。これは新春の行事として、その年の干支に関する熊楠の論考に関し、同じ干支生まれの研究者の方に講演・セミナーを行っていただき、前後の期間、展示を行うというものです。
 来年の干支は辰年、「十二支考」の「田原藤太竜宮入りの譚」に関して、辰年生まれの松居竜五(龍谷大学准教授)先生に講演をしていただきます。

■開催期間
 平成23年12月1日(木)〜平成24年1月15日(日)

■会場
 南方熊楠顕彰館1F
■内容
 ●「十二支考」について
 ●辰年の回の特徴
 ●執筆の経緯
 ●「田原藤太竜宮入りの譚」の内容
 ●「竜」とは何か
 ●ムカデクジラについて

■展示資料
 @田原藤太龍宮入りの譚・草稿
 A太陽第22巻第1号
 B日記(大正4年)
 C腹稿(龍)
 Dロンドン抜書・二四
 E太陽第22巻第3号
 FNature 1987.9.9
 GNotes and Queries 1913.5.3
 HNotes and Queries 1913.5.17
 I十二支考<龍>図版
 JCurious myths of the middle ages. New edition.
 K太陽第22巻第2号
 LThe Encyclopaedia Britannica.
  A dictionary of arts, sciences, literature and general information. Eleventh edition. Vol.8.

■講演会
 新春吉例「十二支考」輪読 
 當る辰歳「田原藤太竜宮入りの譚」

 講 師:松居竜五(龍谷大学准教授)
 日 時:平成24年1月7日(土) 午後1:30〜
 開 場:南方熊楠顕彰館 学習室
 その他:事前申し込み不要、無料
 ※詳細は12月中旬にUP予定!

■休館日
ホームページの休館日カレンダーをご参照下さい。

12/26-1/4まで年末年始の休館日になります。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED