バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
第9回国際変形菌類分類生態学会議NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
第30回 月例展開催
熊楠とゆかりの人びと 第13回 広畠父子
-岩吉(油岩)と幾太郎(鋤和)-
 広畠岩吉(油岩)の家は今福湯に近く、銭湯帰りの熊楠はよく立ち寄り、話を楽しんだ。尽きることのない岩吉の話題に「二本足を持つ百科全書ともいうべき人」と熊楠も驚いた。
 岩吉の子幾太郎(画号・鋤和、明治23年生)も熊楠の知遇を受けた一人で、日本画を能くし、熊楠の依頼により「山の紙草紙」を模写したりもした。
 第30回月例展は広畠岩吉・幾太郎父子と熊楠のかかわりをご紹介します。
開催期間
 平成23年6月11日(土)〜7月10日(日)
会場
 南方熊楠顕彰館1F
■展示内容
 はじめに
 民俗学と熊楠・柳田・岩吉
 『民俗学』での岩吉の紹介
 柳田国男宛書簡での岩吉の紹介
 幾太郎と山の神草紙
■展示物
 [和誌 150] 『東京人類学会雑誌』
 [和誌 150] 『民俗学』
 [関連0684]広畠きし・写真
 [関連0162]アケビ写生図
 [関連0683]広畠岩吉七回忌法要・写真
 [来簡3564]広畠幾太郎・封書
 [来簡3565]広畠岩吉・葉書
 [関連0159]山の神オコゼの絵詞・写
 [関連0160]山の神草紙写本・下絵
 [関連0161]山の神草紙・下絵

           以上、顕彰館所蔵

今回は、顕彰館所蔵のも以外に
・広畠家所蔵の資料・絵・画帳など
・海蔵寺所蔵の紀南十二景の絵
も展示します!!
展示物が多くなるため、期間中、数回の展示替えを行う予定です。
■説明会(無料、事前申込不要)
 6月18日(土)中瀬 喜陽(南方熊楠顕彰館 館長)
 6月25日(土)浜岸 宏一(南方熊楠顕彰会 学術部 部長)    各回PM2:00〜(事前申し込み不要、無料)
■担当
浜岸宏一
■特別企画
 華道広円流 広畠良香家元によるいけばな展示
 6月11日(土)〜1週間程度

 ※広円流は、岩吉(義甫)→幾太郎(鋤和)→良香と続いています。
 当代の家元広畠良香氏のご協力により、6月11日より一週間程度、会場に活け花を展示します。
休館日
 ホームページの休館日カレンダーをご参照下さい。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED