バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
第1回特別企画展 (終了)
「寄贈・寄託資料展〈書簡編〉」
上松蓊宛書簡 昭和16年12月10日付 沼田頼輔宛書簡 大正9年3月16日付 小畔四郎宛 「(正本)本邦産粘菌諸属標本献上表啓」
 南方熊楠顕彰館最初の特別企画展として、昭和62年より開始した南方熊楠顕彰事業を通じて、南方熊楠邸保存顕彰会(現:南方熊楠顕彰会)や田辺市に寄贈、寄託されました、本館所蔵資料の一部を展示いたします。
 今回の展示は、『書簡編』とし、寄贈・寄託資料のうち封書やはがきの一部を展示させていただきます。今回ご紹介できなかった資料については、次回特別企画展等の機会を通じ、ご披露させていただく所存です。
 また、出展資料を含め受贈・受託させていただきました資料は、寄贈者、寄託者からいただいた「南方熊楠顕彰に役立てることができれば」とのご理解とご厚意とともに、現在は本館収蔵庫内に大切に保存しております。
 改めて、本館収蔵の寄贈・寄託資料をご紹介させていただくとともに、熊楠顕彰のため貴重な資料をご寄贈、ご寄託いただきました皆様のご厚志に対し、厚く御礼申し上げます。
南方書簡について
 鶴見和子氏(第5回南方熊楠賞受賞者)は南方熊楠書簡の持つ意義について、著書『南方熊楠』の中で次のように述べている。
 「手紙は、南方の思想をしるうえで、重要な位置をしめる。たとえば、柳田国男宛書簡は民俗学について、岩田準一宛は男色について、松村任三宛は自然保護について、白井光太郎、小畔四郎、上松蓊宛は植物学について、述べられている。南方は相手を選び、その相手が専門とするテーマについては、知識を傾け、論議を尽くして、相手に裨益(ひえき)しようとする、そのような手紙の相手として選ばれたものは幸いである。」
【出展資料の紹介】
@上松蓊宛書簡
A中道等宛書簡
B沼田頼輔宛書簡
C小畔四郎宛書簡
D北島脩一郎宛書簡
E北南平宛書簡
F鈴木甚三宛書簡
G堂場武三郎宛書簡
H佐山千世宛書簡
I多屋謙吉宛書簡
J鎌谷セイキチ宛書簡
K矢倉廣治宛書簡
開催期間 2006年8月1日(火)〜9月3日(日)
開催時間 午前10:00〜午後5:00 〈最終入館は4:30迄〉
 ※休館日(月曜日、第2・4火曜日)はご観覧いただけません。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED