バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
第2回月例展 (終了)
テーマは『7月の熊楠:結婚』
 和歌山中学以来の親友である喜多幅武三郎の仲人で、闘けい神社の宮司・田村宗造の四女・松枝と結婚式を挙げる。
 1906年(明治39年)7月27日のことである。
 熊楠40歳、松枝28歳
[展示パネルの紹介]
結婚当時の熊楠と松枝
喜多幅武三郎(1868〜1941)
○喜多幅武三郎
 熊楠に結婚を勧め、田辺・闘けい神社の宮司の娘、田村松枝を紹介、自ら仲人をつとめた。
 喜多幅は和歌山中学での同級生であるが、入学の2日前に出会った友として熊楠は他の同級生と区別して特に親しくしている。田辺に来住したのもその縁であり、熊楠一家の主治医として終生の交わりだった。
錦城館
○錦城館
 結婚式場は、旧城郭・錦水城跡に開業した錦城館で、新郎側の親族は姉のくま、弟の常楠が出席、新婦の方も父は病気で出られず姉妹(姉のシカ、いわ、繁枝、妹の広恵、菊重)が揃ってのつつましやかなものだった。
南方邸の箪笥
○箪笥
 押入れの中に納められている一棹の箪笥
 上段は、引戸や引出しが交互に並び、中段には大きめの衣類を入れる引出しがある。下段右側には被せ戸を外すと二つの引出しがあり、その下にもう一つの小引出しと続く。
 上段の引出しには小物、風呂敷などと一緒に藏の鍵も保管していた。下段右被せ戸引出しに採集道具や男下駄が納められており、熊楠の没後、松枝が行ったものかは不明。
 この箪笥は、熊楠が松枝に買い与えたと聞いている。
 現在も南方邸の母屋にて、設置、展示されている。
〔その他〕
1)月例展観覧は無料です。
2)展示についての説明会(中瀬喜陽館長、濱岸宏一学芸スタッフ)
 7/23(日)13:30〜
 7/29(土)13:30〜
 7/30(日)13:30〜
 8/5 (土)13:30〜
 8/6 (日)13:30〜
担当
浜岸宏一
開催期間 2006年7月20日(木)〜2006年8月6日(日)
開催時間 午前10:00〜午後5:00 〈最終入館は4:30迄〉
 ※休館日(月曜日、第2・4火曜日)はご観覧いただけません。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED