バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
第1回月例展  (終了)
テーマは『6月の熊楠:ご進講』
【月例展について】
 南方熊楠顕彰館では、熊楠の遺した蔵書・資料等を後世に伝えることができるよう、温湿度等の空気環境を管理できる収蔵庫で大切に保存しながら、広く公開していくこと にしております。
 日頃は、熊楠について調べたり、学ぼうとする方々に広くご利用いただけるよう、玄関ホールで展示パネルやタッチパネルでの展示紹介をさせていただいており、2階の交流閲覧室では所蔵資料のデジタル画像やマイクロ写真、戦後出版されている熊楠に関する図書を整備し、来館者の皆さんにはご自由に閲覧していただいております。
 館内での原資料展示による熊楠翁の業績や実像を紹介する展示会の開催を予定しております。大規模な企画展の開催については現在計画を進めておりますが、まずは、このたび小規模の月例展を開催することにいたしました。
展示品(行幸記念団扇)  「うつもれて 牟婁の江の邊に としをへし けさ日を仰ぐ かひも有けり」という自筆の和歌が書かれている。
〔出展資料の紹介〕
○キャラメル箱
 熊楠は、ご進講当日までに110点の進献粘菌標本を用意した。熊楠は標本を入れる桐箱を準備したが、納まりにくいため、平生用いていたキャラメルのボール箱11箱に入れ献上した。展示の2つの箱はそれと同型のもの。
1箱に10点ずつの粘菌を入れて献上したという。

○行幸記念団扇
 行幸を記念し、また行幸記念碑建立に賛同した人々に贈るために、5種類の団扇を作ることになり、川島草堂の貝類の画など3種 河東碧梧桐の俳句2種で一組みとした。
 この団扇は田辺の産物芦柄団扇で、大阪の彫工と刷工とに注文した版画で、版は300組しか刷られなかった。
 現存が少ない上、展示品には熊楠自身が当日の感激を詠んだ自筆の和歌が書き込まれていて珍しいもので、本館開館を機に、所有者(匿名)より寄贈されたものである。

○ご進講の際、熊楠が着たフロックコートを仕立て直した金崎宇吉氏のミシン
 
写真パネル(夫妻の記念写真)
〔展示(写真)パネルの紹介〕
【当時の新聞切抜き(2点)】
 熊楠自身が切り抜いたもの。南方熊楠邸に遺されていた新聞の切抜きの一部をデジタル画像処理した写真パネルを展示。当時の様子がうかがえる。

【ご進講を終えての記念写真(3点)】
展示の写真パネル3点は、南方熊楠邸に遺されていた写真アルバム(本館所蔵)から、直接スキャニングによるデジタル画像処理を行ったもの。   

【ご進講前後の熊楠の姿】
 ご進講前後の様子を、『昭和4年5月20日から6月3日の日記(未刊行)』の翻刻を一部、パネルで紹介しています。
 熊楠の当時の様子とともに、進講の翌々日(6月3日)に、改めて夫妻での記念写真を撮影されたこと等も確認できます。
展示品(キャラメル箱)
〔その他〕
1)月例展観覧は無料です。
2)展示についての説明会(中瀬喜陽館長、濱岸宏一学芸スタッフ)
  @6/25(日)13:30〜  15:00〜
  A7/1 (土)15:00〜
  B7/2 (日)13:30〜  15:00〜
  C7/8 (土)13:30〜  15:00〜
  D7/9 (日)13:30〜  15:00〜
担当
浜岸宏一
開催期間 2006年6月20日(火)〜2006年7月9日(日)
開催時間 午前10:00〜午後5:00<最終入館は4:30迄>
 ※休館日(月曜日、第2・4火曜日)はご観覧いただけません。
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED