バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月NEW!
第9回国際変形菌類分類生態学会議NEW!
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
(6月)(7月)(8月)
=休館日
お知らせ
第16回月例展(終了)
テーマは 熊楠とゆかりの地 6 「闘雞神社の森」
南方熊楠顕彰館では、毎月テーマを決め、月例展を行っています。
 今回は、熊楠とゆかりの地シリーズの第6回目として『闘雞神社の森』をテーマに展示を行っています。
 南方熊楠は、闘雞神社の森(クラガリ山)について、書簡の中で ”小生、熊野植物精査西牟婁郡の分の基点は、この闘雞神社の神林にて、一坪ごとに奇異貴重の植物があるなり” と述べ、その神林の貴重さとその保護について訴えています。
 熊楠と闘雞神社の森について、解説パネルや、熊楠の日記や書簡等をパネルにより展示しています。
(撮影:上田修司)
展示の紹介
本殿裏の仮庵山(クラガリ山)
大正4年6月15日の牟婁新報の『菌学に関する南方先生の書簡』に、”小生、熊野植物精査西牟婁郡の分の基点は、実にこの闘雞社の神林にて、言わば一坪ごとに奇異貴重の植物あるなり。”と闘雞神社の森について述べている。
(所蔵:南方熊楠顕彰館)
ツルコウジの標本
明治44年の柳田国男宛書簡の中で、熊楠は、三、四年まで、深山産のツルコウジが、海岸低丘の闘雞神社に繁茂していたが濫伐によりほとんど全滅したことについて述べている。
この標本は南方邸に遺されていた那智で採集した標本の束に含まれていたもので,新聞紙にツルコウジと朱書されています。
(所蔵:南方熊楠顕彰館)
熊楠の日記(大正5年7月5日)
この日の日記には、闘雞神社で行った講演について次のように記している。
「午後二時頃毛利氏来る。共に闘雞神社にゆく。予、かたびら、袴着用、妻を娶りしとき以来始てなり。祭礼準備のため部長十一人、宮より総代等集まれる所にて、菌の標本等示し、宮の山林のこと及び台場公園のこと話し………」
(所蔵:国立科学博物館)
南方熊楠菌類図譜のF.588
1905(明治38)年10月30日、田辺にて闘雞社の林の湿った斜面に発生し、熊楠によって採集された。オウギタケ。熊楠菌類図譜の特徴の一つは、1種類のきのこを、大小、老若を取り混ぜ、いろいろな角度から描いていることである。可能な限り、きのこの全体像を示そうとする熊楠の科学的姿勢が窺われる。
(「南方熊楠菌類図譜」新潮社 より)
闘雞神社の社殿
闘雞神社
通称「権現さん」と呼ばれ、御祭神の中には、熊野三山(熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社)も勧請されています。熊野権現の三山御参詣に替えるという三山の別宮的存在で熊野信仰の一翼を負っていました。熊野本宮大社が川の増水で流失する以前の社殿の形を再現しています。また、闘雞神社は勝負の神様としても御利益があるともいわれています。
(田辺観光協会ホームページ(http://www.tanabe-kanko.jp/)より)

 
担当
浜岸宏一
開催期間 2008年1月26日(土)〜2月10日(日)
開催時間 午前10:00〜午後5:00(入館は午後4:30迄)
休館日(月曜日、第2,4火曜日)はご覧いただけません。
展示説明会 月例展開催中の次の日程に展示説明会を開催します。
 日 程 : 2月2日(土)、2月10日(日)
 時 間 : 午後2時〜
 その他 : 参加費無料、事前申し込み不要
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED