バック写真01 南方熊楠顕彰観
ホーム

150周年記念事業
プレスリリース5月
取材申込
取材をご希望の方へNEW!
くまぐす募金
寄付者ご芳名NEW!
イベント案内
過去の展示
顕彰館へようこそ
施設のご案内
「引作の大クス」の大枝NEW!
収蔵品
所蔵資料サンプル  画像NEW!
建設の経緯
ご利用案内
パンフレット(jpg)NEW!
登録有形文化財
旧南方家住宅
(南方熊楠邸)
登録文化財
南方家住宅
NEW!
半生を過ごした旧邸
「知の巨人」の生涯
熊楠の足跡と業績
南方熊楠ゆかりの地
熊楠ゆかりの地NEW!
残響の熊野PartUNEW!
名勝 南方曼陀羅の風景地NEW!
南方熊楠賞
南方熊楠賞とは
第27回南方熊楠賞NEW!
歴代受賞者
ふるさと納税
ふるさと田辺応援寄付金NEW!
南方熊楠顕彰会
南方熊楠顕彰会と顕彰館
顕彰会の組織
顕彰会の活動
ご入会方法NEW!
機関誌『熊楠ワークス』 バックナンバーNEW!
学術研究
顕彰会学術部
各種申請
各種申請様式
所蔵資料サンプル 画像NEW!
データベース
所蔵資料・蔵書一覧NEW!
グッズ・書籍販売
刊行物
オリジナルグッズNEW!
関連書籍
お知らせ
ニュース・イベントNEW!
H29年度 開館カレンダーNEW!
関係機関リンク
南方熊楠顕彰会のホームページNEW!
南方熊楠顕彰会のスタッフブログ
南方熊楠顕彰会のFacebookページNEW!
田辺市
田辺市熊野ツーリズムビューロー
田辺観光協会
南方熊楠記念館
国立科学博物館
リンク集

個人情報保護
サイトポリシー
お問い合わせ
休館日カレンダー
=休館日
お知らせ
第40回月例展 熊楠とゆかりの人びと第23回 芳賀矢一
会期:2014年10月11日(土)〜11月9日(日)
杉山和也氏 今枝杏子氏 向村九音氏
南方熊楠顕彰館では、郷土の偉人南方熊楠を顕彰するため、南方熊楠が遺した約2万5千点の資料の中から、テーマにそった資料を展示公開するとともに、南方熊楠の業績やその人物像を検証する機会として、月例展を開催いたします。
「熊楠とゆかりの人びと」シリーズは、南方熊楠とつながりがあった人物をとりあげ、その人物の生涯や業績などのほか、南方熊楠との関係をご紹介いたします。
今回は、東京大学予備門の同級生であり、『今昔物語集』の研究などで交流のあった、国文学者「芳賀矢一」をご紹介いたします。
■内容
 @芳賀矢一という人
 A芳賀矢一とドイツ文献学
 B南方熊楠における文献学的視点
 C芳賀矢一と『今昔物語集』・民俗学
 D『国文学史十講』と『国民性十論』
 E芳賀矢一と制度・教科書
 F芳賀矢一の死
 G矢一と熊楠の「酒」
■人物紹介
芳賀矢一[はが・やいち](1867-1927)
 国文学者。東京帝国大学教授、國學院大學学長。福井県生まれ。第一高等学校を経て東京帝国大学文学部を卒業。1899 年〜 1901 年ドイツに留学。国学とドイツ文献学をあわせた国文学の基礎を作った。国語教育にも携わり国定教科書を編纂した。南方熊楠とは東京大学予備門で同級生。『今昔物語集』の研究で交流があり、熊楠の蔵書『攷証今昔物語集』のうち中・下巻は、編纂者の芳賀から直接寄贈されている。(参考:『南方熊楠大事典』2012 年、勉誠出版)
■展示・掲載予定資料
 ◇南方熊楠自筆資料(日記)
 ◇南方熊楠蔵書(『攷証今昔物語集』、当時の雑誌など)
 ◇芳賀矢一関連図書(編纂に関わった事典など)
                     ・・・など
■担当
 千本英史(奈良女子大学 教授)
 杉山和也(青山学院大学大学院 博士後期課程)
 今枝杏子(奈良女子大学大学院 博士後期課程)
 向村九音(奈良女子大学大学院 博士後期課程)
■協力
 南方熊楠記念館
 奈良女子大学
■ギャラリートーク
 担当者によるの説明会。いずれも14時〜約30分。参加費無料
●10月12日(日) 芳賀矢一と『今昔物語集』 杉山和也
●10月18日(土) 明治・大正期の教育- 芳賀矢一の果たした役割- 今枝杏子
●10月25日(土) 追憶される芳賀矢一 向村九音
会期 2014年10月11日(土)〜11月9日(日)
時間 10:00〜16:30(最終入館)
会場 南方熊楠顕彰館
休館日 10 月13 日(月)、14日(火)、20 日(月)、27日(月)、28日(火)、11 月4日(火)
入場料 無料
【BACK】
 
南方熊楠顕彰館
MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES
〒646-0035 和歌山県田辺市中屋敷町36番地 TEL0739-26-9909・FAX0739-26-9913
Copyright 2006. MINAKATA KUMAGUSU ARCHIVES ALL RIGHT RESERVED